上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015.9.13

正式に新しいおうちに迎えられました。
元気で明るい性格でとっても良い子のルーク。
名前はフォルマッジジョ君になりました。

先に行っていたお兄ちゃんのポモドーロ君と、ずっとずっと仲良くね。
hwkr69gEWLrsLMC1442137989_1442138000.jpg

ありがとうございました。



2015.9.9

深大寺で4日間助けを求め続けた男の子


ルーク5


●お問い合わせは問い合わせフォームからお願いいたします。
それ以外のメールでのお問い合わせにはお返事できない場合がございます事、ご了承お願いいたします。

仮名 : ルークくん
性別 : 男の子
毛色 : シャム系
尻尾 : 短め
年齢 : 2015年6月下旬ころの生まれ
性格 : 人にも猫にもフレンドリーで、抱っこするとゴロゴロ。とっても良い子です。

血液検査済(エイズ・白血病陰性)
駆虫済
近日ワクチン接種予定


ルーク6


激暑一転、季節外れの雨と寒さが続いた8月終わりに、
調布市の深大寺で保護されました。


ルーク2


話では、ある方が、小学生男子児童が道路際の茂みに仔猫を置くのを目撃。
児童から子猫を預かり、猫を飼っている方へと手渡しされました。


ルーク3


でも、いくら猫を飼っているとはいえ、おいそれと飼い猫を増やすわけにはいきません。
仔猫は私のところに移動してきました。


ルーク4


見てみるとガリガリでひどい風邪をひいています。
疲れ切っていて、保護後数日間はぐったり寝続けていました。
その時の様子は、今でも想像すると涙が出るほどです。


ルーク7


今では風邪も良くなり、体力もついてよく遊んでいます。

後でよくよく経緯を聞いてみると、
4日間、通り過ぎる人たちに「助けて、助けて」とすがりついていたということです。
ルークは必死になんとか生きようとしていたのです。


ルーク1


生きる力の強いルーク。
こんなルークを思い切り可愛がって大切に育ててくださる方を希望します。
2015.12.22

保護してくださった方の元でこの上ない幸せを掴みました。

「食べなくて痩せていたふうこは、丸々の、おまけに艶々な若干長毛の美しい猫に、
しょうこは食が細いけど積極的でフレンドリー、身軽な運動能力の高い短毛猫になりました」

となんともうれしいお便りをいただきました。
ありがとうございました。
末永く幸せに!


2015.9.5


どっちがどっち???きっと保護者さんでもわからない、かわいいかわいいサビ姉妹です


ふうこしょうこ1



●お問い合わせは問い合わせフォームからお願いいたします。
それ以外のメールでのお問い合わせにはお返事できない場合がございます事、ご了承お願いいたします。

しょうこちゃんです
目の上の茶毛が多いのがしょうこちゃん
しょうこ2
左右の目の上に茶毛があるよ
しょうこ8



ふうこちゃんです
左前足の先っちょが茶毛なのがふうこちゃん
ふうこ4
お顔の違い、わかるかな~
ふうこ44


●譲渡条件
・お留守番がなるべく少ない方
・先住猫さんがいる場合、完全室内飼いで、ベランダなどにも出していないこと
・調布から車で1時間以内の場所にお住まいの方
・条件に合った複数の方からお申込みがあった場合は、近隣の方を優先させていただきます


仮名 : しょうこちゃん
性別 : 女の子
毛色 : サビ
尻尾 : 短くて太め
性格 : 積極的に遊び、食いしん坊でわんぱく、抱っこは苦手ですが寂しがり屋、撫でられるのが好き。

しょうこ7

しょうこ9


仮名 : ふうこちゃん
性別 : 女の子
毛色 : サビ
尻尾 : 長くて細め、先っぽだけ白い
性格 : 人見知りで臆病なところもあったけれど、今はベタベタの甘えん坊さんになりました。

5月初旬頃の生まれです
駆虫済、ワクチン済、血液検査済(エイズ・白血病陰性)

ふうこ2

ふうこ3


動物好きな方が、酷暑の上野御徒町の公園で、高価そうなキャリーバッグに入れられたままの二匹を保護しました。
何回かその前を通ってもそのままのため、捨てられたことを確信。
一歩遅れれば脱水で死んでいたかもしれません。

しょうこ1

なぜ、どうして、だれがこんなことをしたのか。
猫や動物が好きな私たちには、その理由も行為も全く理解が来ません。

しょうこ4

そして、もしこの子たちが警察に持ち込まれたら、
たぶん皆さんが想像する方向とは違う方向、「殺処分」ということになっていたかもしれません。
おまわりさんの中に動物好きな人がいれば、真剣に何とかしてくれる場合もあるかもしれません。
でも実際は、いわるゆる「保健所行き」になることが多いと思います。

ふうこ1

そんなことにならずに、生き物好きな方に見つけてもらい、本当に良かった。
しょうこちゃんもふうこちゃんも、今は人間にも慣れ、新しい猫生を歩み始めています。

ふうこ2

危ういところを助かったこの子たちを、大切に大切に一緒に生活してくださる方を希望します。
よろしくお願いします。

2016/3/21


正式に新しい家族ができました。
めちゃくちゃお転婆なおさやさんですが、とっても愛されて毎日楽しく暮らしています。

先住たまちゃんのお気に入りの場所におさやさん。
さや8


左は先住さんのたまちゃんです。
さやたま


相当なお転婆ぶりはこの動画を見ていただければお分かりかと・・・



里親様、こんなお転婆さんを受け入れてくださり、本当にありがとうございます。
さやは幸せ者です。
末永く、よろしくお願いいたします。


2015.12.15


ニクキュウを惜しげもなく押し付けてきますよ!


さや6




●お問い合わせは問い合わせフォームからお願いいたします。
それ以外のメールでのお問い合わせにはお返事できない場合がございます事、ご了承お願いいたします。

仮名 : さやちゃん
性別 : 女の子
毛色 : サバ白
尻尾 : 短い
年齢 : 4月末生まれ
性格 :
人大好き、スリスリゴロゴロです。おもちゃでの一人遊びも得意。
お腹が空いた時も、ゴロゴロ言いながら後を付いてきます。
掃除機も平気!
声が赤ちゃんのようでとってもかわいいです。
抱っこをすると、ほっぺたでふみふみし、ウインクすると目にニクキュウ押し付けてくれます。
どうも動くものにとても敏感らしく、
チュッ とすると口にもニクキュウ押し付けてきます。
元気でお転婆で、好奇心旺盛。
さやちゃんと暮らせば絶対に楽しいですよ。

駆虫済、、三種混合種ワクチン接種済


さや7

さや5


●譲渡条件
・お留守番がなるべく少ない方
・自己主張が強いので一人っ子を希望しますが、先住猫さんがいる場合は相性が合えばOKです
・先住猫さんがいる場合、完全室内飼いで、ベランダなどにも出していないこと
・少人数のご家族を希望します
・調布から車で1時間以内の場所にお住まいの方
・条件に合った複数の方からお申込みがあった場合は、近隣の方を優先させていただきます


さや4


夜道を自転車で家路へと向かっていた保護者さん。
いつも通る小道の真ん中に子小さな子猫を発見しました。

このままでは危ないと、子猫を端へ移動させたのですが、
振り返って確認すると、子猫は再び小道の真ん中に戻ってしまいます。


さや2


このままでは死んでしまう、でもうちでは飼えない、どうしよう。。。
そうだ!
保護者さんは、外猫問題にとても協力してくださっている市議さんのご友人でした。
市議さんに連絡をし、病院に入院させることができました。


さや3


子猫を診察すると、抱っこしただけで手に伝わる気管の「ゼーゼー」音、
体にはカラスに突かれて開いた穴もありました。


さや1


もう少し保護が遅かったら、間に合わなかったかもしれません。

小さな体でひとり頑張ったさやちゃん、
さやちゃんをずっとかわいがってくださる里親様を希望します。
よろしくお願いいたします。
2015.8.1

正式におうちが決まりました。
はるのしっぽから先輩で行っている、フミくんのおうちです。
名前もそのままウーフになりました。

ふみウーフ

左のフミくんは、保護されたときは猫には興味のない様子でしたが、
今では6キロの大きくて優しいお兄ちゃんになり、
弟分のウーフを守ってくれています。

これからもこの仲の良いふたりを、よろしくお願いいたします。
ありがとうござました。



2015.6.16


寄り目のウーフ、くまの子みたい


●お問い合わせは問い合わせフォームからお願いいたします。
それ以外のメールでのお問い合わせにはお返事できない場合がございます事、ご了承お願いいたします。


ウーフ1


仮名 : ウーフくん
性別 : 男の子
毛色 : 黒
尻尾 : 普通
年齢 : 2015年4月中旬から下旬の生まれ とても小柄です
条件 :
・やんちゃ坊主のため、猫の社会性を考え、お兄ちゃん猫のいる方
・お留守番が少ない方
・先住猫さんがいる場合、完全室内飼いで、ベランダなどにも出していないこと
・調布から車で1時間以内の場所にお住まいの方
・条件に合った複数の方からお申込みがあった場合は、近隣の方を優先させていただきます

血液検査は近日予定です。

ウーフ2


深大寺近くのおうちの床下から仔猫の鳴き声が聞こえます。
でもいくら探しても姿が見えません。

数日後、呼び続けていたらようやく出てきて保護をすることができたウーフくんです。
市役所経由でご相談がありました。


ウーフ3


離乳食を食べてくれます。
歯もしっかり生えてカミカミ。

抱っこ大好き、ゴロゴロ言います。
だけど、遊びたくて手をバタバタ。

かわいいかわいくまちゃんです。


ウーフ4

2015.4.4


正式におうちが決まりました。
ありがとうございました。


2015.6.16


元気な元気な兄妹


年齢 : 推定2015年4月中旬生まれ
条件 :
・先住猫さんのいる場合は完全室内飼いで、ベランダなどにも出していないこと
・調布から車で1時間以内の地域にお住いの方

現在駆虫対応中


♥  ♥  ♥  ♥  ♥  ♥  

仮名 : クッキーちゃん
性別 : 女の子
毛色 : 黒
尻尾 : 長くてまっすぐ
独立心あり、1匹でも大丈夫です。

クッキー3

クッキー4

クッキー1

クッキー2


♥  ♥  ♥  ♥  ♥  ♥ 

 
仮名 :.プリンくん
性別 : 男の子
毛色 : 黒白
尻尾 : 中ぐらいの長さで曲がりあり
自分が可愛いことをよく分かっているようなところがあり、注目を浴びることも好きなようです。

プリン4

プリン3

プリン1

プリン2

小京都のような雰囲気が味わえることで人気の調布市深大寺。
背後には神代植物園を従え、とても緑濃い区域です。

でもそれは、猫や小動物を遺棄しやすい場所でもあるのです。
木の陰に入れば人目に付かず、
観光客が多いので、きっとご飯にありつけられるだろう、と思うのでしょう。

はるのしっぽからも、深大寺付近で保護された多くの猫が幸せに巣立っていきました。
家族として迎えてくださった皆様には、心から感謝をしております。


クッキーとプリンは、深大寺で育った外猫のお母さんから生まれました。
車の通りが多い場所だったったため、お母さんは無念にも事故に遇って亡くなってしまい、
まだ生まれたばかりで目も開いていない仔猫4匹が残されました。

幸運だったのは、すぐに保護してもらえたことです。
ご自宅にも猫がいて、これまでにも捨て猫の面倒を見てくださっている方が
夜、急いで4匹を連れてきました。
次の日、毎年ご協力を頂いている赤ちゃん猫専門ボランティアさんにお渡しし、
今まで大切に大切に育てていただきました。
4匹のうち2匹はすでにおうちが決まりました。

クッキー・プリンたちの命を守ろうと動いた人たちがいます。
この後も幸せに暮らしていけるよう、暖かいご家族を募集します。
よろしくお願いいたします。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。