上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015.5.24

正式におうちが決まりました。名前は「おじょう」です。
サビ子にとても似合っている名前です。

新しいおうちでは始め、ほとんどの猫と同じように、籠城し食べず出さす、をしていましたが、
今は、「自分のおうちはここ」と認識し始めたようです。

おじょうのこと、末永くよろしくお願いします。
ありがとうございます。


2015.5.2

への字のお口がかわいいサビ猫














フラ9


仮名 : フラちゃん
性別 : 女の子
毛色 : さび
尻尾 : カギしっぽ
年齢 : 2014年4月始めころの生まれ
条件 :
・同じ年頃との二匹飼い、または年上の先住オス猫さんのいる方
・先住猫さんがいる場合、完全室内飼いで、ベランダなどにも出していないこと
・条件に合った複数の方からお申込みがあった場合、近隣の方を優先させていただきます
     
ワクチン済、避妊手術済
血液検査済(エイズ、白血病ともに陰性)

元気なお転婆さんです。
お母さん、ごはんごはん!と甘え、抱っこするとゴロゴロ~。

でも・・・お客様がいらっしゃると、一目散にベッド下へ逃げ込んで、
せっかくお見合いにいらっしゃっても、ケージの隅っこでカチンコチン。
かなりの慎重派さんであります。

そんなわけで、トライアル期間も長くとっていただけるとありがたいです。
ご了承いただける里親様をお待ちしています。
よろしくお願いいたします。


フラ10


前回保護をしたギタン兄妹が捨てられていた地区は、それ以前から猫が多い場所だと聞いていました。
場所がら、人目が少なかったり雰囲気的にも猫を遺棄しやすく、非常に気になっていた所です。

頭の中にその心配を置いたまま、他の場所を優先していたところ、
ギタン兄妹が捨てられる事件が起こってしまいました。


フラ1

フラ3


今回そのことをきっかけに、この場所のTNRに着手し、
現在までに13匹の猫を捕獲、避妊手術の実施、そしてリリースをしました。

その中にいたフラとアロはまだ小さく、これからの人慣れも比較的簡単なため、
保護をして里親様探しをすることにしました。


フラ4

フラ2



里親様探しとTNR、なかなか簡単な事ではありません。
現状は、私のようなボランティアが日頃気になっている場所を、独自に調査しTNRするか、
ギタン兄妹のように、人から人へと情報が伝わり行動するのがほとんどです。

困っている地域の人たちが、行政に対して躊躇なく相談し、
そしてボランティアも協力する。
その流れが無駄なく繋がるように、もっとボランティアが必要だと、今痛切に感じています。


フラ5

アロフラ2

フラ8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。